○川西市派遣研修職員選考委員会要綱

平成21年5月29日

訓令第7号

庁中一般

(設置)

第1条 派遣研修職員の選考について、公正な運営を行うため、川西市派遣研修職員選考委員会(以下「委員会」という。)を置く。

(定義)

第2条 この要綱において「派遣研修職員」とは、別表に定める派遣研修に派遣する職員をいう。

(所掌事務)

第3条 委員会は、次に掲げる事項を審議する。

(1) 選考方法に関すること。

(2) 派遣研修職員の選考に関すること。

(3) 前2号に掲げるもののほか、市長が必要と認める事項に関すること。

(組織)

第4条 委員会は、委員長及び委員をもって組織する。

2 委員長は、副市長をもって充てる。

3 委員は、総務部長、総務部副部長、総務部職員課長及び委員長が指名する者をもって充てる。

(委員長の職務)

第5条 委員長は、委員会を代表し、会務を総理する。

2 委員長に事故があるときは、あらかじめその指名する委員が、その職務を代理する。

(会議)

第6条 委員会の会議は、委員長が招集し、その議長となる。

2 委員会は、委員の過半数が出席しなければ、会議を開くことができない。

3 委員会の議事は、出席委員の過半数で決し、可否同数のときは、議長の決するところによる。

(報告)

第7条 委員長は、委員会の選考結果に総合意見を添えて、市長に報告する。

(庶務)

第8条 委員会の庶務は、総務部職員課において処理する。

(補則)

第9条 この要綱に定めるもののほか、委員会の運営に関し必要な事項は、委員長が定める。

付 則

この訓令は、平成21年6月1日から施行する。

付 則(平成22年4月30日訓令第5号)

この訓令は、平成22年5月1日から施行する。

付 則(平成25年3月31日訓令第7号)

この訓令は、平成25年4月1日から施行する。

付 則(平成26年12月25日訓令第11号)

この訓令は、平成26年12月26日から施行する。

付 則(平成29年12月25日訓令第12号)

この訓令は、平成29年12月26日から施行する。

付 則(平成30年3月31日訓令第13号)

この訓令は、平成30年4月1日から施行する。

付 則(平成30年12月25日訓令第27号)

この訓令は、平成30年12月26日から施行する。

別表(第2条関係)

派遣研修の種類

対象職員

自治大学校第2部課程

積極的な学習意欲を有し、かつ、所属長の推薦を得た入校日現在、年齢30歳以上45歳未満の主査の職にある職員で、自治大学校での研修生活を支障なく行うことができるもの

川西市派遣研修職員選考委員会要綱

平成21年5月29日 訓令第7号

(平成30年12月26日施行)

体系情報
第4類 事/第4章
沿革情報
平成21年5月29日 訓令第7号
平成22年4月30日 訓令第5号
平成25年3月31日 訓令第7号
平成26年12月25日 訓令第11号
平成29年12月25日 訓令第12号
平成30年3月31日 訓令第13号
平成30年12月25日 訓令第27号